読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミルキヅクのブログ

あなたの中の、「何のために」を、スッキリさせるお手伝い

娘・息子に読ませたい本~人生を幸せに生きるオススメ本11選

息子・娘に相談された時に、さっと差出て救うオススメ本を紹介した記事

できるビジネスマンのノート術!労働生産性を上げるメモ帳に書く5つのポイント

労働生産性を高めるノート術について説明した記事。

苦手な数学、国語、英語、世界史、物理を克服したおすすめ参考書

今受験生に戻るならば何をするかという視点で、暗闇にいる受験生や、ストレスいっぱいの受験生が少しでも未来に希望をもてるお役立ち情報を書いた。

目標達成の秘訣~やる気やモチベーションを燃やすエネルギーの元とは~

目標を達成するコツについて書いた記事。

スピーチで極度の緊張を緩和する方法~過度のあがり症を克服する術~

人前で話す時に極度に緊張する人向けに、その緊張を緩和しコントロールする思考法とやり方を紹介した記事。

かっこいい思考術〜知的労働社会、長時間労働撲滅、ライフワークバランスに対応〜

100の小細工より、成果を最大限に上げる、1つの効果的なスイッチの探し方を書いた記事。

ジャンル別入門書シリーズ~本質と要点が簡単に理解できる本のまとめ~

難しい「コト」が、万人にわかりやすく書かれた本がある。著者や編集者が相当知恵を絞って書いた本には喜びと感謝がある。こんな素晴らしい本をありがとうと個人的に感じた本をご紹介しい。

相手の名前を忘れてしまった時の必殺技

ビジネスシーンで、人の名前が思い出せない時の必殺技と簡単な記憶術も紹介した記事

口角を上げる習慣より大切な美しい顔になる秘訣

口角が不自然に上がっている人へのアドバイスを書いた記事。

自分を変えたいならダーウィンの進化論で!

ダーウィンの進化論は、『ビジネス』でも『日常生活』でも応用できるという記事。

あなたにとって「大事な情報」とは?

情報という抽象的な概念を深堀して、本当に自分にとって大事な『情報』を得るために、過去を振り返って大事だった情報をまとめた記事。

目標達成の秘訣はマイノートの活用~人生を網羅する5代ジャンル~

目標設定の達人になって人生を幸せに謳歌したい人のために、日常生活の要所を網羅的したマイノートをご紹介。

費用対効果が高い実用的スキル12選~どんな能力を伸ばせばいいの?~

ロボットやAI(人工知能)と共存し、仕事で相乗効果を得るために強化すべき12項目のスキルをご紹介。

憧れの芸能人と友達以上の関係になる方法

素人が、芸能人や歌手などの憧れの人と友達以上の関係になれるかもしれない方法を提案した記事

結果と過程、どっちが大事?トップを目指す人が陥る盲点

結果だけにこだわり続ける人が最後に失敗する盲点。裸のお王様にならないための提言。

着る服に悩む人へのアドバイス~ファッションに哲学を込める~

「ファッション」についての自論を展開した記事。

好き嫌いの判断基準に騙されるな!人の感情と理性を越えた大事な視点

人は、かならずしも、「好き嫌い」だけで物事を決めていないというお話。

婚活やコンパに頼らない!幸せな結婚生活に成功している人の考え方

結婚したい、結婚したい、結婚したい!そんな執着から離れ、もっと気楽に結婚できる考え方をご紹介。

対人恐怖症や人嫌いを克服する、少し勇気がいる方法

人の毛嫌いは、自分の勘違いから始まることが多いという事例を紹介。

クソ実用的な英会話習得アプリ ~帰国子女おすすめの逸品~

根性で取り組めば、短期間に、外人のように話せる優秀な英語学習アプリをご紹介。

ブログタイトルのカテゴリー名の考え方〜頭の整理、追加も簡単、閲覧者も見やすい工夫〜

さあ、このタイミグで! SEO対策や頭の整理に役立つ、「カテゴリー」についてサクッとまとめた。

輪廻転生と人体冷凍保存の不可思議

肉体を冷凍保存する技術がある。 今の技術では治療できない病を患っている人、 もっと先の未来がみたい人たちなどが利用する。 本当に、蘇生できるのか? 何百年も保存してもらえるか? などの疑問はあるが、それを選択する人は、 少なからずいる。 ところで…

英語が不要な10の理由~語学勉強に迷うあなたがスッキリするアドバイス~

将来英語が必要と漠然と考えている人がすっきりするアドバイス。英語は必要ない。

「強みを生かす」って言うけれど…。~本当の強みとは?~

「会社の強みを生かしてビジネスを」、 と一般的に言われている。 しかし、 多くの会社で「強み」を見つけきれていない。 個人レベルで、英語が強みになると信じている人もいるが、 バイリンガルに会ったら、愕然とするだろう。 自分の努力がむなしくなるは…

あげまん判定法~パートナーの運気を上昇させる5つの特徴~

男の運気を上げるあげまんの特徴を5つご紹介。ただし、そのような人は見つかりにくいので、幸せになるために、もう一つ大事なキーワードをお伝えした記事。

【読書で自分磨き!】 本の情報をシンプルかつ効果的に整理し活用する技術

本を読んで、いい言葉に出会ったとき、 線を引いたり、付箋をしたりする。 しかし、 その目印は、滅多に、見返さない。 そこで、 本から得たモノを有効活用するための 情報整理について、今までのやり方をご紹介したい。 1.各種、蛍光ペンで、ひたすら線を引…

たった1分の訓練で滑舌をよくする魔法のフレーズ

「日本を、取れ戻す」と聞こえていた 安部首相の滑舌が、最近良くなっている。 おそらく、日々訓練をしているはずだ。 ミルキヅクも、 「ミネラル」という発音が苦手だ。 ネ、ラ、ル、のラ行とナ行で、 舌がもつれることがある。 滑舌をよくしたければ、 ア…

時が来るまで待たない! ~自分に「自信」をつける考え方~

「自信がついてからやる」という人が 圧倒的に多い。8割はそのような人たちだ。 断言するが、 一生、自信はつかない。 よく、 「やるから自信がつく」 とも言われる。 一時的には、そのようなこともある。 「自信がついてからやるという人」は 基本的には、…

占い依存症を治す!占い師に頼らない生き方|手相、四柱推命、姓名判断、誕生日、恋愛~

占い依存症から抜け出すきっかけとなる各種の考え方をご紹介した記事。

電子書籍に何となく億劫になっているあなたへ

電子書籍は、目がチカチカして読みにくいと思っていませんか?便利ツールの紹介。各種電子書簡のメリット、デメリットをご紹介します。

ノウハウ本とは違う、一歩踏み込んだ、おすすめのビジネス本

2016年に入って、2冊目の良本をご紹介したい。 クリック↓ 未来に先回りする思考法 メモ 人間の意思決定がAIにより省略されていく 人間は、思った以上にパターンの塊 センサー技術が拡散していく 最も重要な資源は「土地」ではなく「情報」 「必要性」があ…

多くの人がスピードオーバーで生きていないか?

営業とは 営業マンに、 今この瞬間、「営業」と言う仕事が、この地球上からすべて無くなったらどうなると思う? と、尋ねたら、 「受発注体制さえ、ちゃんとしていれば、 特に何も起きないと思います」と答えた。 同感だ。 「営業」とは、すでにあるGDP(…

一般教養はクソ? 役立つリベラルアートを活用する知識人たち

一般教養をウザく考えている学生は多い。しかし、本当の学問は、パワフルで、小手先だけで論破してくる輩を簡単に蹴散らすことができる。何より、あなたの思考に深みを与える素敵なツールだ。

「読書」を軽視して大事なチャンスを逃さないための「3つ」の視点

「本」は、 「紙に文字が書いてある」という 単純なものではない。 本は 投資であり 実践であり 面談である 最近の若者は、 本を読まなくなったと言われているが 一方で、本を読むには最強の環境が準備されている。 ミルキヅク自身、kindleで、場所を選ばず…

争いが絶えない社会~世界平和を実現する知恵~無償の連鎖~

世界が平和になるために身近にできる心構えについて説明した記事。

怒りのコントロール訓練法~すぐ怒る、腹が立つをマネジメントする3つの要素~

多くの人が理解していない、怒りの発生原因3つと、そのコントロール法をご紹介した記事。怒りを制する者は、人生を制する。

「やっぱり、言わなきゃよかった」と後悔しないための大事な視点

「私の話を聞いてほしい」と、なんとなくそばにいる人に話かけて自爆することがある。 こてんぱんに、言い返されて、「初めから、相談しなければよかった」と思ったことは、みなさんにもあるだろう。 あなたが、よい音を聞きたい時に、良質なスピーカーやイ…

スケジュール表のもう一つの使い方

人は忘れやすい。 一度失敗したものを繰り返す。 歴史も同じ。 ある人がわかっていたことでも、 その人が去ると、次の人が同じ失敗をする。 失敗の共有は難しい。 人生で大切な事も同じだ。 病気になったり、 ショックなことがあると、 一時は覚えているが忘…

「おすすめの本は?」と聞かれたら……

「オススメの本は?」と聞かれたら、 「増版され続けている本」をおススメしたい。 理由は2点。 1つ目が、本質が書いてある。 増版されて続けているということは、 時代に捉われない、本質が書いてあることが多い。 2つ目が、共有感だ。 新聞やニュースは…

簡単なツッコミで情報を整理する、本屋の定点観測時に使えるあまり知られていない技

本屋は定点観測には最適な場所だ。 いつも、同じコーナーを定期的に見る。 タイトルをざくっとみると、 キャッチフレーズや、時代のキーワードがわかる。 あるキャッチが売れると、 それに追随したキャッチがパクられまくる。 「xxする技術」 「xx力」 …

200円で、2倍楽しめ、体にも優しい、コーヒーの飲み方提案

セブンイレブンのドリップコーヒーは、お気に入りだ。 豆を磨き、苦みを除いてから、 ますます、飲みやすくなった。 少し、贅沢かもしれないが、 ミルキヅクは、 アイスとホットを同時に買う。 そして、交互に飲む。 夏は、アイスから。 冬は、ホットから。 …

その後の人生を成功しやすくするために、物事を始める前にすべきこと

我流で練習するより、 よい師匠を見つけることが大事だと 「禅」で言われている。 良い師匠だけに限らず、 「事業」や、「参考書」でも言える。 ソフトバンクの孫社長が、会社を興して最初にしたことは、 「どの事業でやっていくか」を 徹底的に調査したこと…

ノートが綺麗に書けない人を救出する考え方

字が下手で、ノートまとめも下手で、見返す気にもならないノートをとっている人は多い。 そこで、ペン字を習ったり、東大生のノートのまとめ方のような書簡が流行っているが、問題のポイントは、そこではない。 ノートの目的は人それぞれだが、ミルキヅクの…

「情報」がダダ漏れしない引出活用

情報は溢れんばかり。 頭が、ぐちゃぐちゃな人 多いと思う。 そこで 情報を吸収する前に、 まず受け皿を準備する必要がある。 いわゆる 引出だ。 新しい情報は、 自分なりに、わかりやすく解釈して カテゴライズするとよい。 そのために、 独自の引出を 準備…

「CC:」での情報共有を減らすべし! 情熱を持って挑戦し続けた者だけが共有できる連帯感。

情報共有という言葉があるが、 本当の意味で、心から共有できるのは、 誰よりもその事に真剣に取り組んでいる人 誰よりも挑戦し失敗して深く傷つき体感した人 である。 そういった、者同士しか、 情報は共有されない。 会社が望む情報の共有とは、 むしろ、…

寝るのも仕事、寝るのも勉強

根性論の武勇伝が世に蔓延し、 その暗示にかかっている人が多い。 例えば、受験勉強。 「昨日は、徹夜して、満点取った」とか。 「睡眠時間3時間で猛勉強して一流大学に入った」とか。 そんな情報に触発されて 本気でそれをする人もいる。 実践すればすぐに…

エクセルで「爆死」しないために

エクセルは、中途半端に知っていると爆死する。 明確に理解してデータ操作しないと、 思わぬところで、大きな失敗をする。 よくあるのは、データがずれていることに 気づかずに、最後まで処理していることだ。 気づいた時には、すでに遅し。 いままで多くの…

バタバタを生じさせている張本人

忙しい、忙しいと、 バタバタしている人が 今日も世界中で多くいる。 photo by Jeffrey Beall バタバタの原因は、 一人の怠惰な行動から発生していることは多々ある。 また、 一人の、計画性のない指示から発生していることも多々ある。 バタバタに巻き込ま…

音読で「本」を読むほど、ある意味、頭が悪くなる

ミルキヅクは、 19歳まで あまり本を読まなかった。 というか、読書が苦手だった。 すぐに、眠くなる。 当時は よく体を動かし遊んだ。 記憶力も抜群で、 人が何を話そうとしているのか 直感で、よくあたった。 冗談を言うのも切れ味があり、 相手のボケへの…

引出をたくさん準備し、「知的社会」に備えよう

本をたくさん読んだ人は、 次の自問自答をしてほしい。 結局、振り返ると、 あの本の、あの内容がいつも役に立ったな… 「役に立ったもの」には、 いつの時代にも通用する原理原則が詰まっている。 そういった、原理原則を 自分の引出に、ストックしてほしい…

Copyright (C) 2014-2017 ミルキヅク. All Rights Reserved.