読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミルキヅクのブログ

あなたの中の、「何のために」を、スッキリさせるお手伝い

「人生は一度きり」「今を生きる」の暗示!時の支配から逃れる考え方

ミルキヅク視点 ミルキヅク視点-時の支配から逃れる考え方

time is money 時は金なり

と言われる。

 

人は死ぬ。

 

人生は短い。

 

だから、「今を生きろ」という標題がある。

 

それを心に留めて生きている人も多い。

 

 

 

『時』は人工的概念

実は、「時」を意識しすぎるのも、よくない。

 

なぜなら、時は人間が作り出した人工的な概念だからだ。

 

 

ビックバンが「時」の流れをスタートさせた。

 

人間以外の動物は、そもそも「時」を意識しない。

 

時間を気にするという概念がない。

 

だから自然界に、特急や緊急という概念はない。

 

動物たちは、外部の変化を繊細に感じ取り、行動している。

 

「時」を気にするのは、人間だけだろう。

 

だから、老化に対する抵抗があり、死に対する恐怖もある。

 

時の流れを感じなければ、それらはきっと無いはずだ。

 

 

 

 

時を意識しない動物たち

動物を代表してサルで例えるが、サルは、化粧品を使わないし、お墓も立てない

 

時を感じるから、幸せだ、不幸せだという感情もでてくるのだろう。

 

国民幸福度なる調査があるが、サルに「猿民幸福度」なるものがあれば、アンケートをとってみたい。

 

ブタに真珠、馬の耳に念仏、という言葉があるが、「サルに腕時計」なんてどうだろう。

   

17時のお帰りチャイムが鳴ったら、家に帰るサルはいるだろうか?

 

 

 

冗談はさておき、時の流れを感じない生き方の方が実は楽なのだ。それが自然の摂理でもある。

 

時に支配されると、心が奪われる。

 

 

 

「人生は一度きり」、「今を生きる」という暗示

人生が一度きりだと焦って、多くの人を巻き込んで、大迷惑をかける人たちもいる。

 

自然界はそもそも、人生が一度きりだと人間に通告もしていないし、急がせることもさせない。

 

ただただ、粛々と、地球が回っているだけだ。

 

さあ、腕時計を外そう。

 

そして、もっと大事なことにちゃんと目を向けよう。

 

 忙しさの中で、大事なモノを見失なってしまわないように。

 

時に支配されて後悔しないように。

 

 

 時の支配から逃れるための参考記事

mirukizuku.hatenablog.jp

 

  

mirukizuku.hatenablog.jp

 

mirukizuku.hatenablog.jp

 

mirukizuku.hatenablog.jp

 

mirukizuku.hatenablog.jp

 

mirukizuku.hatenablog.jp

 

 

 

f:id:mirukizukublog:20141106155935j:plainミルキヅク 

理念番号 M1


理念実現書作成の手引き


理念実現書作成セミナー申込

 

Copyright (C) 2014-2017 ミルキヅク. All Rights Reserved.