ミルキヅクのブログ

あなたの中の、何のためにを、スッキリさせる、お手伝い

自我が強すぎるあなたへ!極度の緊張や自信喪失を克服する

 

 「自分」という認識が強すぎると、いつまでたっても、自信はつかない。

  

環境が変わり、過去から蓄積したものが使えなくなると昨日の、「どや顔」が、翌日には、「へなちょこ顔」になる。

 

今まで「自分」が信じていたものが、 一瞬で崩れ去った時、あっという間に、自信喪失となる。勝手に作った、「自分」の世界観で、勝手に、「自分」が苦しんでいる。

 

「個」が、強すぎるのだ。「我」が、強すぎるのだ。

 

「あたな」が、「あなたである」という意識を強く持ちすぎると、スピーチでも、緊張しやすく、怒りっぽくもなる。

 

「あなた」は、感覚があるので、存在しているのように感じるが、一度疑ってみるとよい。本当は、「自分」など存在しないと考えてみるのも、自信喪失や、自信過剰を回避し、本当の自信に繋がるのかもしれない。

 

自信を付けるには、自我を捨てること 。信頼のおけない、強すぎる「我」は、早めに捨てることだ。

 

 

では、どうやって捨てるか?

 

一つの方法として、自分の事を忘れてしまうほど、自分以外の対象に没頭することだ。

 

「没頭」というより、「尽くす」と言った方がよいかもしれない。 自分以外の誰かのために……

 

 

 

mirukizuku.hatenablog.jp

 

 

 

f:id:mirukizukublog:20141106155935j:plainミルキヅク 

理念番号 M1


理念実現書作成の手引き


理念実現書作成セミナー申込

 

Copyright (C) 2014-2017 ミルキヅク All Rights Reserved.