ミルキヅクのブログ

見る、気づく!あなたの中の、何のためのを、スッキリさせる、お手伝い

差別化の本質~未来図を描き一歩ずつ前に進む~

人生は、40代ごろには、取り戻せないほどの大きな差がついている。

 

突然、差がつくことはない。

 

日々のちょっとした微差の積み重ねが、大きな差を生む。

 

 

 

最初は、同じように見えていたのに、最後は、まったく別のモノになっている。

 

 

プラネタリウムの投射機とそのスクリーンをイメージしてほしい。

 

投射機側の、星と星の距離は近い。

 

しかし、スクリーンで投射されると、その距離が離れる。

 

遠くに行けばいくほど、投影機側の本の数ミリの距離間が無限大の広がりに変わる。

 

 

「遠くに行ほど」とは、言い換えれば、未来図やビジョンのことである。

 

どこをみて、歩んできたかだ。

 

 

 例えば、2人の美容師がいる。

 

カットする姿は同じように見える。

 

しかし、10年後…

 

片方は、「美容師さん」と言われ、もう一方は、「美のカリスマ」と言われる。

 

新人の時は、同じように髪を切っていたのに、提供する価値がまったく別のモノになっている。

 

片方は、ただ髪を調整し、もう一方は、お客様の「美」を追求した

 

美容師という職業なのに、美の魔術師と言われる。「はさみ」は美を彩る脇役に過ぎない。

 

どこを目指して歩み始めるか。

 

遠くを見ることが大事だ。 

 

 

遠くを目指すためのツール:理念実現書 

mirukizuku.hatenablog.jp

 

 

f:id:mirukizukublog:20141106155935j:plainミルキヅク 

理念番号 M1


理念実現書作成の手引き


理念実現書作成セミナー申込

 

 

Copyright (C) 2014-2017 ミルキヅク All Rights Reserved.