ミルキヅクのブログ

あなたの中の、何のためにを、スッキリさせる、お手伝い

自業自得の生き方!勝手に作るイメージで自分の首を絞めない

 

多くの人が、自分で勝手に作った世界観の暗示に取りつかれている。

 

ミルキヅクも、 ルーブル美術館に行って、気づいたことがあった。

 

 

「フランス革命」と聞くと、すごく厳粛なイメージがする。

 

しかし、美術館に展示してあった、絨毯の絵を見た時、「あ、なるほど、時代は、もっと緩いな…」 そう、感じた。

 

どう考えも冗談混じりの絵柄が絨毯に描かれていたのだ。

 

本当に、厳粛な時代なら、絶対、そんな絵柄を入れるはずはない。絵を見て、「クスッ」と笑ってしまった。

 

学校の一方的な授業だけで、フランス革命時代の勝手な世界観をつくってしまっていた。

 

ところで、芸能人にはオーラがある、なんていうが、これも、同じ話だ。

 

オーラがあるか、ないかは、自分が勝手に構築した世界観による。

 

Aさんにとっては、オーラがあるように見える芸能人でも、Bさんにとっては、一般人と同じ。ということは、よくある。

 

自分で勝手に作り上げた世界観を今一度、整理しなおしてみよう。

 

目をよく見開いて、柔軟に見聞きするためにも…。

 

 

 

f:id:mirukizukublog:20141106155935j:plainミルキヅク 

理念番号 M1


理念実現書作成の手引き


理念実現書作成セミナー申込

 

Copyright (C) 2014-2017 ミルキヅク All Rights Reserved.