ミルキヅクのブログ

見る、気づく!あなたの中の、何のためのを、スッキリさせる、お手伝い

引出をたくさん準備し、「知的社会」に備えよう

 

本をたくさん読んだ人は、

次の自問自答をしてほしい。

 

結局、振り返ると、

あの本の、あの内容がいつも役に立ったな…

 

「役に立ったもの」には、

いつの時代にも通用する原理原則が詰まっている。

 

そういった、原理原則を

自分の引出に、ストックしてほしい。

 

さらに言えば、

ストックするだけではなく、

アレンジを加え、

自分独自のモノをつくってほしい。

 

いわゆる、

守破離

 

これから、ますます、

知的労働社会に移行する。

 

ピーター・ドラッカーが、

推察した通りだ。

 

多くの場合、知的労働者が

作る、知的製品で、通常の労働者の仕事が

消滅していく。

 

知的労働とは、

高学歴の事をいうのではない。

 

どちらかと言えば、

創造力や、企画力や、感性といった領域だ。

 

そういった、能力を

磨くためにも、過去に学んだモノで

役に立ったものに、命を吹き込み、整理してほしい。

 

 

http://www.flickr.com/photos/27983123@N00/7192181222

photo by revrev

 

 

 参考までに

mirukizuku.hatenablog.jp

 

 

f:id:mirukizukublog:20141106155935j:plainミルキヅク 

理念番号 M1

理念の作り方の要点 全40回

あなた様の理念番号を発行する

 

Copyright (C) 2014-2017 ミルキヅク All Rights Reserved.