ミルキヅクのブログ

あなたの中の、何のためにを、スッキリさせる、お手伝い

「炎上」の意味が変わってきた。

 

ブログが「炎上」したり、

「叩かれる」ことが、

日常茶飯事になっている。

 

なぜ、そんな写真アップするの

なぜ、そんなこと書くの

 

というモノは、多々ある。

 

ところで、

ソーシャルブログの「批判」や「炎上」に、

新しい用途がでてきたように感じている。

 

それは、

意図的に、「批判」「炎上」を生じさせて、

「世の中の一般感覚や、善意、または、真意をあぶり出すこと」だ。

 

少し前は、

炎上すると、「その人は終わった」という風潮が

あったが、

上記のような「炎上」の新しい使い方が

世間で一般化すると、

炎上自体は、たいした問題ではなくなると推測している。

 

いわんや、対面式の会話でも、

誤解が多い現代。

 

ソーシャルブログの文字だけでは、

誤解が生じて当たり前と考えるほうが自然だ。

 

受け取る人それぞれの、状況、経験、知識で、

見解は異なるし、ニュアンスは文字からは伝わらない。

 

法に反してはいけないが、 

あまりにも、「批判」や「炎上」を恐れる

必要はないのかとも思う。

 

「批判」や「炎上」は、

現代の新しいコミュニケーション方法を

作ろうとしている。

 

 

http://www.flickr.com/photos/72018489@N00/1332364512

photo by veo_

 

 

 

f:id:mirukizukublog:20141106155935j:plainミルキヅク 

理念番号 M1

理念の作り方の要点 全40回

あなた様の理念番号を発行する

 

Copyright (C) 2014-2017 ミルキヅク All Rights Reserved.