ミルキヅクのブログ

見る、気づく!あなたの中の、何のためのを、スッキリさせる、お手伝い

正しい名刺交換より大事なマナー!あうんの呼吸と力強い握手で

 

ビジネスマナーで正しい名刺交換のやり方を学ぶ。

 

しかし、全労働者の内、正しい名刺交換のやり方を知っている人は少ない。

 

だから、こちらが、「正しいやり方」にこだわると嫌味になる場合がある

 

名刺交換は、あうんの呼吸が大事だ。常にお客様に合わせて行う柔軟性が大事だ。

 

ビジネスでは、どんなに能力が高くても相手に嫌われたらおしまいだ。正しい名刺交換ができず仕事を失注するより、正しすぎる作法にこだわり、嫌悪感を抱かれ失注する場合もある。

 

人は嫉妬の生き物↗だ。

 

もちろん、正しいやり方を知っていることは大事だが、臨機応変に使い分けることがうまくいく作法だ。

 

 

 

ぎゅっと握手をする

ミルキヅク的名刺交換は、名刺交換をした後に、「xxさまですね。よろしくお願いします!」と、出会えたこと自体に感謝して「ぎゅっと」力強く握手を求めるようにしている。

 

同時に、ギュッと握った瞬間、「幸あれ」と強く念じる。握手している手から体の奥底にパワーを届けるイメージだ。(あやしいが…)

 

これは、実は、相手のためでもあるが、自分のためにもなる。その後の会話は、スムーズに進むことが多い。

 

名刺交換からビジネスは始まっている。うさん臭く思われるかもしれないが、裏のない真摯な気持ちで、出会いに感謝する気持ちがあれば、自然と伝わるものだ。

 

 

 

 

 

f:id:mirukizukublog:20141106155935j:plainミルキヅク 

理念番号 M1


理念実現書作成の手引き


理念実現書作成セミナー申込

 

Copyright (C) 2014-2017 ミルキヅク All Rights Reserved.