ミルキヅクのブログ

見る、気づく!あなたの中の、何のためのを、スッキリさせる、お手伝い

作家のすすめ!人生で5冊のロングセラーを執筆・出版する

 

作家になるには?

本を出版したいと考えている人は多い。

 

どうせ書くなら、一生残るロングセラーになる本を書きたい。

 

それぞれに、人生がある。書き残すべきことはたくさんある。

 

多くの人が、人生で5冊ぐらいの本を執筆されたい。

  

40代 1冊

50代 1冊

60代 1冊

70代 1冊

80代 1冊

 

10年で、1冊を出版するイメージだ。 

 

1冊で10年間生活できる印税が入るほどの素晴らしい本が書ければ最高だ。


年収1500万の生活がしたい人なら、印税10% 定価1500円、100万部ぐらいだ。

 

プロになるには、1万時間の修練が必要だ。10年は3650日。1日に3時間を10年やり続けることの中に、ネタはたくさんある。

 

 

 

 

作家になる準備

作家になるには、まずひたすら書くことだ。

 

だから、ブログを書き続けてほしい。

 

ネタを十分蓄積されていく。

 

書きながら文章力や、発想力、観察力、構想力、分析力などが鍛えられていく。

 

はてなブログは書くことに集中できるブログだ。とても使いやすい。

 

毎日、400字。原稿用紙1枚分のネタを蓄積すると、

 

400字x365日x10年=146万字

 

1冊の本は、10万字程度なので、全ブログの6.8%の良質な内容を編集すると1冊できあがる。

 

ブログネタが尽きることも多々あるだろうが、自分の理念が定まると、理念の関する様々なことがネタになる。

 

だから、まずは、あなたの理念を設定してほしい。

 

また、ネタが蓄積されてたブログ自体が、あなた独自の力強いオウンメディアとなる。

 

ぜひ、良質な5冊を残せるような、人生を歩んでほしいと思う。

 

がんばってほしい。

 

 

 

 

ロングセラーを書くための理念設定ツール:理念実現書

mirukizuku.hatenablog.jp

 

 

 

 

作家になるための基礎練習

文章読本 (中公文庫)

文章読本 (中公文庫)

 
文章読本 (中公文庫)

文章読本 (中公文庫)

 

  

書くことについて (小学館文庫)

書くことについて (小学館文庫)

 

  

3年でプロになれる脚本術

3年でプロになれる脚本術

 

  

「物語」のつくり方入門 7つのレッスン

「物語」のつくり方入門 7つのレッスン

 

  

「感情」から書く脚本術  心を奪って釘づけにする物語の書き方

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方

 

 

 

 

f:id:mirukizukublog:20141106155935j:plainミルキヅク 

理念番号 M1


理念実現書作成の手引き


理念実現書作成セミナー申込

 

Copyright (C) 2014-2017 ミルキヅク All Rights Reserved.