ミルキヅクのブログ

あなたの中の、何のためにを、スッキリさせる、お手伝い

経済がうまく回るための基本原則

 

GDPは、

  • 付加価値創出、
  • 分配
  • 消費

で均衡を保つ。

 

f:id:mirukizukublog:20151020171615j:plain

 

 

企業が内部留保した分、

お金を世の中に回さないと、

分配が発生せず、

消費が生まれない。

 

 

だから、

 

内部留保と貸出金は、

イコールになるのが、

理想ではないだろうか。

 

 

ところで、つくづく思うが、

世の中がAさんとBさんだけとする。

 

経済には、「需要と供給」という話がある。

 

当たり前の話しだが、

Aさんは、Bさんのニーズに従って、

Bさんは、Aさんのニーズに従って、

商品サービスを提供するからこそ

「需要と供給」の話しになる。

 

需要のない供給は、

ただの独りよがりの生産に過ぎない。

 

世の中、顧客を見ていない商品が

あまりにも多すぎる。

 

言い方を買えれば、

売れない商品を作るということは、

付加価値を生まない。

 

そこには、

「分配」もなく、

 

よって、

「消費活動」も生まれない。

 

もっと、

顧客の声に感覚を研ぎ澄ませ、

顕在ニーズも、潜在ニーズも深堀することが、

経済が循環するポイントだ。

 

f:id:mirukizukublog:20141106155935j:plainミルキヅク 

理念番号 M1

理念の作り方の要点 全40回

あなた様の理念番号を発行する

 

Copyright (C) 2014-2017 ミルキヅク All Rights Reserved.