読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミルキヅクのブログ

あなたの中の、「何のために」を、スッキリさせるお手伝い

経営の神様に学ぶ本質と原理原則が学べるおすすめ本~松下幸之助、稲盛和夫、ピーター・ドラッカー~

ビジネス ビジネス-企業理念 企業理念 企業理念-王道の経営哲学 王道の経営哲学 王道の経営哲学-原理原則

 

業績の良い会社の経営者には、「松下経営」、「稲盛経営」、「ドラッカー経営」を実行している人が多い。

  

そこで、その3名のおすすめの本をご紹介したい。 

 

松下幸之助の経営哲学はこちらの本 

道をひらく

道をひらく

 
素直な心になるために (PHP文庫)

素直な心になるために (PHP文庫)

 

 

こちらも定番↓ 

松下政経塾

 

 

 

稲盛和夫の経営哲学はこちらの本 

生き方―人間として一番大切なこと

生き方―人間として一番大切なこと

 
アメーバ経営 (日経ビジネス人文庫)

アメーバ経営 (日経ビジネス人文庫)

 

 

こちらも定番↓社長を目指す人も、現社長の人も一度参加してみてはいかがだろうか。

盛和塾 - 経営の王道を学ぶ、企業家のための経営塾 -

 

 

 

経営者・社長向けのドラッカーでは、この3冊を

上田 惇生シリーズは定番だ。

 

文章が難しいと思う経営者が多いと思うが、深みがあって、心のもやもやした部分を的確な言葉で表現している。

 

ドラッカーの時代を見通す洞察力は、鋭すぎる。

 

ドラッカー名著集1 経営者の条件

ドラッカー名著集1 経営者の条件

 
イノベーションと企業家精神 (ドラッカー名著集)

イノベーションと企業家精神 (ドラッカー名著集)

 
創造する経営者 (ドラッカー名著集 6)

創造する経営者 (ドラッカー名著集 6)

 

 

 

【現代の経営】、【マネジメント】、【プロフェッショナルの条件】も、すばらしいテキストである。

 

 

ドラッカーの本は難解だという人も多い。

 

だからこそ、マンガ本もよくでている。マンガ本がでるほど、内容が濃いということだ。

 

 

ドラッカーの本は、原理原則論が多いので、時代が変わっても通用する。

 

 

ピーター・ドラッカーを学ぶなら

  1. 藤屋伸二
  2. 国永秀男
  3. 森岡謙仁  この図解ドラッカー入門は、一番初めの入門書として読みやすい

 

 

本当に本を読むのが苦手な人は、こちらを読んでみてほしい。

図解 ドラッカー入門 (1時間でわかる)

図解 ドラッカー入門 (1時間でわかる)

 

 

多くの経営者は勉強家だ。

 

これらの本に何が書いてあるかも重要だが、ドラッカーの深い洞察力を読み込んで、経営者自身が自問自答を繰り返す中で、経営哲学の切れ味がよくなってくる。

 

 

まだドラッカーを読んでない経営者や社長は一読してほしい。

 

 

f:id:mirukizukublog:20141106155935j:plainミルキヅク 

理念番号 M1


理念の作り方


理念番号発行

 

Copyright (C) 2014-2017 ミルキヅク. All Rights Reserved.